上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- Top↑
韓国の小説「カシコギ」が原作となったドラマ。

反町パパと羽雲くんが父子として
成長していく姿に毎回泣かされました。


『与えるだけでなく、受け取ることも愛である』

私的には良い最終話だったと思います。



「カシコギ」とは魚の名前で、
不思議な習性を持つ淡水魚だそうです。
メスが産み捨てた稚魚を、オスが必至に育て、
子が成長していくと、育てたオスは死んでしまうという
献身的な父性愛のかたまりのような魚なのだそうです。


CIMG1563.jpg



スポンサーサイト
2011.07.02 Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。