上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- Top↑
2009年本屋大賞に輝いた湊かなえさんの小説。
一年前に原作小説を読んで
ものすごい衝撃を受けたので
ぜひ映画を観たいと思っていたら
すでに公開が終わっていました(>_<)

レンタルDVDが出るのを
ずっと待っていたのですが、
なんだか凄い人気みたいで
いつレンタルショップに行っても
1本残らずレンタル中の札が・・・(^-^;
ようやく先週末レンタルできました~

あの衝撃的なストーリーを
どう映画で表現されるのだろうと期待していたら
とにかく松たか子さんの演技力が素晴らしかった。

そして松たか子さんの子供役って、
芦田愛菜ちゃんだったのですね。
愛菜ちゃんが、すでに一年も前から活躍していたなんて
驚きました。さすが天才子役ですね(^-^)v


CIMG0067.jpg



スポンサーサイト
2011.06.16 Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。