上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- Top↑
071021.jpg


一年計砂時計を見に行こうと思ったきっかけは
『砂時計』というDVDを借りたことでした。
原作は同名の芦原妃名子さんの人気コミックス。
今年の3月にドラマ化されたのだそうです。

内容は、主人公の杏と大悟の二人の初恋の行方を
12歳から26歳まで、14年間に渡って、現在、過去、未来、
そして春夏秋冬を行き来しながら描いていくというものでした。
すれ違いを繰り返しながらも、
行き着く先は初恋の人・・・とても切なく
ときには自分の過去と重ね合わせたりして(〃∇〃) ゞ
涙ポロポロ流しながら見入ってしまいました。

‥*‥‥・‥・‥*‥・‥*‥・‥・‥・‥・‥・‥・**
仁摩サンドミュージアムの観光客は
20~30代って感じの方々が多く、
中には男性だけの二人連れもおられました。

スポンサーサイト
2007.11.02 Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。