上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- Top↑
071020.jpg


島根県にある仁摩サンドミュージアムへ行って
世界最大の一年計砂時計を見てきました。
1トンの砂の粒が365日かかって落下するのです。
高さ5メートルほどの砂時計を見て感じたことは、
「一年って意外と短いんだ」ってこと。

ちょっと足を伸ばせば、鳴き砂で有名な琴ヶ浜海岸や
今年世界遺産登録された石見銀山も近かったのですが
日帰りでは時間的に無理だったので今回は断念しました。
ぜひまた再び訪れたい場所です。

スポンサーサイト
2007.10.30 Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。