上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- Top↑
070601.jpg


前々回の『管理人バトン』で回答した中に書いた
大平光代さんの 「だから、あなたも生き抜いて」を
3年振りぐらいに読み直してみました。

「確かに、あんたが道を踏み外したのは、
 あんただけのせいやないと思う。
 親や周囲も悪かったやろう。
 でもな、いつまでも立ち直ろうとしないのは、
 あんたのせいやで、甘えるな!」

義父(おっちゃん)が光代さんに言った言葉だそうです。
3年前も今も、この一節が、
私にとって、生きる道標となっているような気がします。
スポンサーサイト
2007.06.02 Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。