上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- Top↑
今の時期、田圃の畦道を歩いていると

いろいろな小さな野草が

可愛い花を咲かせています。

その中でも、とくに目を引くのが

シロバナサクラダテです。

野草とは思えないぐらい綺麗です。


【シロバナサクラダテ】

シロバナサクラダテ

シロバナサクラダテ②


【アギナシ】
初めて見つけた野草です。
オモダカ科のお花だそうです。

アギナシ


【マメアサガオ】
1.5センチぐらいの小さなアサガオです。

マメアサガオ

マメアサガオ②





スポンサーサイト
2012.10.27 Top↑
例年見かけるイヌホオズキとは

花弁のカタチや色が

微妙に違っているなぁ~

と思っていたら

どうやらアメリカイヌホオズキのようです。


アメリカイヌホオズキ

アメリカイヌホオズキ②

アメリカイヌホオズキ③


いろいろあって

昨日はチョー凹みました(>_<)
2012.10.25 Top↑
白い花びらを明け方の空に、

花びらにある斑点を夜明けの星に

見立てて名づけられたアケボノソウを

10月の初めごろ

初めて見つけることができました。

地元ブログを辿って

鬱蒼とした森の入り口、

小さな川が流れる水辺に

その憧れの可憐な花は咲いていました。


アケボノソウ

アケボノソウ②

アケボノソウ③


来年も、この場所に行けるといいな・・・


2012.10.19 Top↑
今のシーズン、シオン(紫苑)を

あちらこちらで見かけます。

花そのものは、ヨメナやユウガギクなどと

よく似ているのですが

背がすごく高いので

遠くからでも見分けられます。

少し山間に咲いていたシオンに

ヒョウモンチョウがやって来ました。

(↑ミドリヒョウモンの可能性が高そうです)


シオン


シオン②


シオン③

2012.10.15 Top↑
日常の中で歩く機会が少ないのですが

低山道散策を始めるようになってから

週末だけは一日7000歩ぐらい

歩くようになりました。

理想の歩数には

まだまだ遠く及びません(; ̄▽ ̄A



【キンミズヒキ】

小さな花なので上手く撮れません~

キンミズヒキ


【センニンソウ】

ボタンヅルかも?と迷ったのですが・・・

センニンソウ

【ツルボ】

ツルボ

【ネコハギ】

ネコハギ

【ヒメジソ】

ヒメジソ


【白い彼岸花】

初めて見ました・・・一輪だけだったけど

白い彼岸花


【タケニグサ】

なにかの樹木かと思いました・・・

タケニグサ





2012.10.13 Top↑
もう一ヶ月近く前ですが

白いミゾソバを初めて見ました。


白いミゾソバ


白いミゾソバ②


シロシキブも偶然、初めて見ました。

これは今月に入ってからです。


シロシキブ


シロシキブ②


人間でいうところの

アルビノなのでしょうか。








2012.10.11 Top↑
先週、台風が去った翌日

帰宅途中に撮りました。


夕暮れ


夕暮れ②



最近、太陽が沈むのが

ものすごく早くて

一日の時間の流れも早いです。


そういえば、山中教授

めっちゃ凄い人ですね。

私たちの収める税金は

ああいう研究に役立ててほしいです。

2012.10.10 Top↑
蝶というのは

ジッと止まっていてくれないので

なかなか写真に撮るのが難しいのですが

羽を開いた瞬間を撮るのは

さらに至難の業です(私の場合)

ウラギンシジミの

羽の表裏両面を撮れたのは

人生初でした(〃∇〃) ゞ

オスと判ったのは

羽表面が撮れたからです。


ウラギンシジミ


ウラギンシジミ②
2012.10.07 Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。